青汁で、ランチの栄養不足を補おう!

ビジネスマン、OLの皆さんは、ランチをどのようにとっているでしょうか?
多くの人は、外食でしょうか。あるいは、社食が有る場合は、そこでお昼、あるいはお弁当をかって食べる、と様々でしょうが、自分でつくったお弁当を持ってくるという人は、あまり多くないかもしれません。
私がOL時代のころは、できるだけお弁当を作ってもっていきました。それでも忙しいときや、友達と約束したときなどは、外食になってしまいます。

外食だとどうしても、栄養が偏ってしまいますし、肉食になっちゃうんですよね。けっこう悩みでしたが、ランチにも一杯の青汁をプラスすることで、この悩みが解消されました。水に入れるだけでいいので、ランチ中にも飲めるわけです。野菜が足りなくても青汁で充分、ビタミンやカリウム、繊維質などをとることができますから、好きなメニューを選んで安心して、ランチを楽しむことができます。

ランチメニューでは、いつもそれが悩みでした。できるだけ野菜をとろうとするのですが、なぜか野菜中心メニューだと、ものすごく高かったり、肉だけの方がやすいんですよ。財布と相談しながら、メニューを決めるのもなんだか嫌なものでした。でも、それがなくなるということは、ストレスからも解放されるということですね。青汁ってやっぱり、忙しい現代人の強い見方だと思います。

ビキニライン対策 脱毛器